家族

古希のお祝いをする日は数え年とか満年齢が達した日付にこだわる必要は特にありません。

その年の誕生日とか敬老の日や特別な記念日となる日にお祝いをするケースが多いようです。

友人とか親戚が集まりやすい日にするのも大勢が集まることができるのでおすすめです。

古希のお祝いを家族みんなで一緒に祝うためには家族みんなで外食をするという方法があります。

古希のお祝いの席は70歳を迎える本人ではなく子供とか孫が企画をするのが一般的です。お祝いを企画してもらうのは本人にとったらすごく嬉しいことです。

しかしあまりにも若者目線のにぎやかなお祝いだと主役を立てて周りが楽しめないお祝いになってしまったりして本末転倒となってしまいます。

レストラン

すべての世代が満足できるお店としてあげられるのは居酒屋などではなく、料亭とかホテルレストランなどです。

普段あまり行かないようなお店で食事をすることは主役はもちろん子供とか孫も一緒に楽しむことができます。

みんなが新鮮な気持ちになれますしとても楽しい時間を過ごせることは間違いありません。

できるだけ静かで落ち着いた雰囲気の中で古希のお祝いをしてほしいと思っている方は多くおられます。

いくら評判のいいお店であったり美味しい料理を食べることができるお店であっても、大勢の人が周りにいてがやがやしているお店だとゆっくりできませんし落ち着かないと考える人が多いです。

自分たちが話している声が聞こえづらいのもせっかくのお祝いが台無しになってしまうので注意が必要です。

個室のあるお店であれば周りのことを気にすることなく、家族水入らずの時間を過ごすことができるので個室があるお店を探すといいです。

古希祝いのおすすめのお店などがネットを見たら結構のっているので、そういった情報を参考にしても成功します。

古希のお祝いを家族みんなが一緒に祝う方法は外食以外でも自宅でするという方法があります。

自宅は家族が一番集まりやすい場所ですし、体が不自由なお年寄りでも自宅なら落ち着いてお祝いをしてもらうことができます。

主役の自宅で行ったらお店までの移動をする必要はありませんし、食事の時間制限もないのでゆっくりとお祝いの会を楽しむことが可能です。

さらに食物アレルギーがある家族がいても安心して食事を楽しむことができます。

華やかな料理

自宅でお祝いをする場合には、いつもと同じようなメニューを並べるのではなくお祝いの席にふさわしい華やかなメニューを選ぶことが大切です。

自宅にいながら美味しいお料理を楽しみたいのであれば、有名なレストランから鯛とかえびを取り寄せてみるというやり方もあります。

通販でも注文をすることができるので、冷凍のカニを頼んでみたり出来立てのお料理を注文してみるのもいい思い出になります。

家庭の料理が一番だと考えるのであればみんなで手料理を振舞ってあげることでも素敵な思い出になることは間違いありません。

外食でも自宅での食事でも家族みんなで素敵なお祝いをすることはできます。

 

参考の関連記事⇒家族そろって古希のお祝いをしましょう!