ちくわきゅうり

ビールのつまみで手軽に作る事が出来るのが、ちくわきゅうりです。

ちくわを切って中にきゅうりを詰めるだけなので、料理があまり得意ではない男性の方でも簡単に作る事が出来ます。

またアレンジを加える事で美味しさを倍増させる事も可能です。

ちくわきゅうりの隙間にチーズを入れてみると濃厚な味わいを出す事も出来ます。

また切り方を変えると食感も変わりますので、斜めに切って見たり縦に切ってみるなど、様々な切り方を試して見て下さい。

ビールのつまみに欠かす事の出来ないちくわきゅうりですが、マヨネーズをつけて見ると味わいが深くなってビールのつまみだけではなく、軽食として食べる事も可能です。

マヨネーズはどこの家庭にも普段から常備している調味料なので、手軽に使用する事が出来るので、ちくわきゅうりの味にアクセントを加えたい場合には是非試して見て下さい。

ビールのつまみでちくわきゅうりを食べているとあっさりしているので、沢山食べてしまいます。

しかし味付けを変えてみる事で少しの量でもお腹を満たす事が出来る様になります。

ですので、自分のお気に入りの一品を作る為にも手間暇をかけて挑戦してみると、更に美味しいちくわきゅうりを頂く事が出来る筈です。

ちくわやきゅうりにも色々な種類が出ていますので、市販の物を選ぶのではなく、名産品を選ぶといつもと違う味を楽しむ事が出来ます。

ビール

ビールも更に進む様になるので、心も体も満たされる様になります。

つまみとして誰にでも好かれる一品ですので、いつでも作れる様に家の冷蔵庫にはストックしておくと自分で楽しむ時だけではなく、仲間との飲み会にも活躍する事が出来ます。

仲間でする飲み会はビールとつまみが無くては始まりませんが、ちくわときゅうりが冷蔵庫があるだけで、すぐに作ることが出来る一品なので、買い出しに行く必要もありません。

仲間の前で作ると料理上手にも見られます。

更に自分流のアレンジを加える事が出来れば、仲間からも一目置かれる存在になるはずです。

またちくわの中に入れるきゅうりも新鮮な物を選ぶ事でちくわの味が引き立つので、きゅうりを選ぶ時に慎重に選ぶようにして下さい。

シンプルな料理だからこそ食材に拘る事で他の料理との違いを見せ付ける事が出来る様になります。

ちくわきゅうり

調理に慣れてくると手早く作れる様になりますので、大量に作って置いておく事もできます。

冷蔵庫であれば長期保存をしても問題ありません。

飲みたいと考えた時にいつでも一緒に頂くことが出来る様に準備しておくと手軽に使用できるので、便利でオススメです。

他の料理ではこの様に保存しておくのが難しいものもありますので、簡単に作れる料理だからこそ大量に作って保存しておく事が出来ると言うメリットがあります。

手間暇掛かる物だと大量に作るのはとても難しいですよね。

しかし食材はちくわときゅうりを用意するだけなので、安価で手に入れる事が出来るだけではなく、冷蔵庫に入れておいても場所を取りません。

安心して保存する事が可能です。